“漢”ボヌッチが見せたキャプテンシー…試合前、仲間へ語った言葉とは?

写真拡大

 20日に行われたセリエAの開幕戦、クロトーネとミランの試合前にイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがチームメイトにかけた言葉が熱かった。

 ミランは、同試合の試合前に行われるトレーニングの模様を『ツイッター』に投稿している。その投稿の中に、ユヴェントスから移籍し、今シーズンのミランのキャプテンに就任したボヌッチがチームメイトに語りかけるシーンがある。

 練習していた選手とコーチ全員を集めて円陣を組ませたボヌッチは、静かに語り始める。

「これから新しい冒険が始まる。俺たちはどうやって乗り越える? みんなが一緒になることを心に刻み込もう! チーム全員がやるんだ。ミランの栄光の歴史を今から取り返そう。ミランはビッグクラブだ。俺たちにはクリスティアン・サパタ(コロンビア代表DF)がいる。フランク・ケシエ(コートジボワール代表MF)がいる。スソ(スペイン人FW)がいる。エマヌエル・マッラ(フィジカルコーチ)もいる。ニコラ・カッチャ(コーチ)もいる。俺たちは強いチームだ」

「俺たちは日に日に強くなっていっている。でも、もっと結束する必要がある。チーム全員でプレーしなければいけない。全試合、チームとしてプレーするんだ。チームのために戦い、チームとして勝つ! 行くぞ!」とボヌッチは力強く意気込んだ。

 新キャプテンの意気込みもあり、ミランは開幕戦を3−0で勝利している。今夏の移籍市場で様々な新戦力を獲得したミランだが、チームをまとめるボヌッチの存在は、予想以上の効果をもたらすかもしれない。

https://twitter.com/acmilan/status/899237429315555328