バルセロナ移籍が噂されるMFジャン・セリ【写真:Getty Images】

写真拡大

 ニースに所属するコートジボワール代表MFジャン・セリが自身の去就に言及した。スペイン紙『マルカ』が伝えた。

 現地時間20日に行われたギャンガンとの試合後『ESPN』のインタビューに答えたセリは、バルセロナが自身の獲得を狙っていることに関してコメントを残した。

 「僕は誰ともコンタクトをとっていない。何も知らないんだ。今はニースの選手。どうなるかはもう少し後になればわかるだろう」

 バルセロナ側は、“アフリカのシャビ”とも呼ばれるセリの獲得に向け4000万ユーロ(約52億円)を準備していると言われている。果たして補強戦略で難航するバルセロナは、新たなゲームメーカーの獲得を成し遂げることができるのだろうか。

text by 編集部