イブラヒモビッチ完全復活!? “KO級”の衝撃「キック動画」に元同僚も感嘆の声

写真拡大

右膝負傷からの復活を目指すカリスマFW 自身のツイッターでリハビリ動画公開

 昨季までマンチェスター・ユナイテッドに所属した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは、負傷した右膝のリハビリに励んでいる。

 今季の所属先がどこになるか注目を集めているなかで、強烈な“スーパーキック”を自身のツイッターで披露している。

 イブラヒモビッチは昨季、ジョゼ・モウリーニョ監督率いるマンチェスター・ユナイテッドに加入し、プレミアリーグ初挑戦ながら公式戦46試合28ゴールをマークするなど得点源として活躍した。しかしシーズン終盤戦に右膝の靭帯を損傷する重傷を負った影響もあり、ユナイテッドとの今季契約は見送られた。しかし2018年に戦列復帰を果たす予定のイブラヒモビッチは、すでに強靭な肉体を取り戻しつつあるようだ。

 ツイッター上で「どっちの膝だ?」というシンプルなコメントとともにアップロードされた動画は、わずか4秒のものだがインパクト十分だ。サンドバッグに対して軽やかな右回し蹴りを見舞ったかと思えば、今度は逆回転して右足でローリングソバット気味のキックを見せる。この2発でサンドバッグは大きく揺れ、“KO級”の破壊力を見せつけた。

 このキックには元チームメイトも感嘆の声を挙げている。

マンUのバイリーがすかさず反応

 ユナイテッド所属のコートジボワール代表DFエリック・バイリーは、「あなたがほとんど復帰できる状況だと願っている。僕もここでいい感じになるよ」と記し、ユナイテッド時代に冗談でパンチとキックを見舞い、イブラヒモビッチに追いかけられる動画を貼っている。

 この動画を報じた英衛星放送「スカイ・スポーツ」は、モウリーニョ監督が「彼は負傷しており、回復までの期間を必要としている。明日プレーできるわけではないので、火急の補強とはならない」と話したことに触れつつも、カリスマ指揮官はイブラヒモビッチが万全の状態になった際には復帰を望んでいるとしている。

 今回の強烈なキック動画公開によって、“赤い悪魔”復帰へ向けた動きは最終段階に入ったと見る向きが高まりそうだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】イブラヒモビッチが公式ツイッターで公開した、衝撃の「キック動画」

https://twitter.com/Ibra_official/status/899304727695020034

イブラヒモビッチが公式ツイッターで公開した、衝撃の「キック動画」