「どっちの脚でしょう?」 ユナイテッド、今週中にもイブラと再契約へ

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドが今週中にも元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(35)と再契約を交わすようだ。大手メディア『ESPN』が報じた。

▽昨夏にユナイテッド入りしたイブラヒモビッチは昨シーズン、公式戦46試合の出場で28得点10アシストを記録するなど健在ぶりを発揮。しかし、今年4月に全治8カ月とみられる右ヒザ十字じん帯損傷を負ったこともあり、ユナイテッドは契約延長オプションの行使を見送った。

▽それでも、ユナイテッドと良好な関係を続けているイブラヒモビッチは、同クラブにとどまってリハビリ中。かねてから再契約の可能性が伝えられてきたが、『ESPN』によれば、今週中にもユナイテッドとの新契約を締結するとのことだ。

▽なお当初、復帰は年末か年明けとみられてきたイブラヒモビッチだが、20日には自身のツイッター上で「どっちの脚でしょう?」というコメントとともに、じん帯損傷を負った右足での強烈なキックでサンドバックを蹴る動画を投稿し、順調な回復ぶりをアピールしている。