ルチッチ バローニとコルネが2回戦に進出 [コネチカット・オープン]

写真拡大

 アメリカ・ニューヘブンで開催されている「コネチカット・オープン」(WTAプレミア/8月21〜27日/賞金総額77万6000ドル/ハードコート)のシングルス1回戦で、ミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)とアリゼ・コルネ(フランス)が勝利をおさめ、2回戦に駒を進めた。コルネはユリア・プティンセバ(カザフスタン)を6-0 6-0で退け、ルチッチ バローニは11本ものダブルフォールトを克服し、アネット・コンタベイト(エストニア)に6-4 6-7(3) 6-3で競り勝った。

 コルネはカテリーナ・シニアコバ(チェコ)とともに、ティメア・バシンスキー(スイス)とサマンサ・ストーサー(オーストラリア)が故障で欠場を決めたあとに本戦のドローに加えられた。世界ランク47位のコルネは2008年の今大会でベスト4、6月の全仏オープンでは4回戦に至っていた。彼女は火曜日の2回戦で第2シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦する。

 今大会に出場している唯一のトップ10プレーヤーで、前年度覇者でもあるアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)は第1シード。第2シードはチブルコバ、第3シードは今大会で3度優勝しているペトラ・クビトバ(チェコ)、第4シードはクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)となっている。ラドバンスカとチブルコバは、1回戦がBYE(免除)で2回戦から登場となる。

 スローン・スティーブンス(アメリカ)は手首の故障を理由に、日曜日になって大会出場を取り消した。スティーブンスが抜けた穴は、クリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)によって埋められる。マクヘイルは予選の3回戦でヤナ・セペロバ(スロバキア)に敗れていた。(C)AP(テニスマガジン)

※写真は「コネチカット・オープン」のシングルス1回戦でアネット・コンタベイト(エストニア)を倒したミルヤナ・ルチッチ バローニ(クロアチア)。(写真◎Getty Images)
Photo: NEW HAVEN, CT - AUGUST 20: Mirjana Lucic-Baroni of Croatia celebrates during her match against Anett Kontaveit of Estonia during Day 3 of the Connecticut Open at Connecticut Tennis Center at Yale on August 20, 2017 in New Haven, Connecticut. (Photo by Maddie Meyer/Getty Images)