現役JKシンデレラガール 足立佳奈、浴衣で生パフォーマンス

写真拡大

 足立佳奈が、8月20日に行われた【神宮外苑花火大会2017】にて神宮軟式球場のオープニングアクトを飾った。

足立佳奈 ライブ写真(全3枚)

 足立はこの花火大会に合わせて浴衣姿で登場。まずはLINE MUSICでデイリーランキングで1位を獲得した「笑顔の作り方〜キムチ〜」を歌唱。この曲は「キムチ」という言葉を発することで口角が広がり、みんなに笑顔になってほしいという願いが込められた歌だ。MCでは「“キムチ”って言ってみると、悩んでいることが解消されて、笑顔になれると思います! みなさんも是非使ってみてください!」と語り、彼女らしさあふれるトークで会場を和ませた。

 その後、「天気はくもりですが、このココロハレテを聴いて皆さんの心が晴れますように!」と、こちらもLINE MUSICでデイリーランキングで1位を獲得した、現在大塚製薬エールプロジェクトのテーマソングでもある同世代の若きアスリートたちへの応援歌「ココロハレテ」を披露し、会場を大いに盛り上げた。なお、この日の神宮球場には約3万人、軟式球場には約2万3000人の観衆が集まった。

 8月30日にデビューを控える彼女の今後の活躍に注目だ。


◎リリース情報
シングル『笑顔の作り方〜キムチ〜/ココロハレテ』
2017/8/30 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+BD)> SECL-2178〜79 1,500円
<通常盤(CD)> SECL-2180 1,300円
http://www.adachikana.com/info/archive/?483051