「Wi-Fi遅い、繋がらない…」が全解決! ルーター34台中ダントツ1位は?

写真拡大

今や一家に1台が当たり前なWi-Fiルーターは手放すことができない重要アイテムですが、最近調子が悪くありませんか? 経年劣化による通信速度の低下や本体の発熱は、実は買い替えのサインかも。そこで、本当に買うべき1台を見つけるため、最新機種34台を徹底検証しました。


3つのポイントに絞って
最新ルーター34台を徹底検証


いざ買い替えようとしても、量販店やネットで見るだけでは実際の性能がわからない! ということで、下記の3点に絞って検証しました。

テスト1:通信速度
基本的な性能を検証するために、Wi-Fiの電波が安定すると言われている3mの距離での通信速度を検証。

テスト2:つながりやすさ
家中どこにいてもつながるのか? 一軒家のあんなところから、こんなところまで、とにかくどこまでつながるかを徹底検証。

テスト3:複数端末同時接続
パソコンやスマホ、タブレットなどを8台同時に接続して動画を再生し、みんなが同時に使っても速度が落ちないかどうかを検証。

BUFFALOをはじめとしたNECなどの国内モデル20製品と、ASUS、NETGEAR、今大注目の「黒船メーカー」TP-Linkなどの海外モデル14製品の計34製品を、3階建て一軒家を借り切って、96時間にわたってテストしました。

寝る間も惜しんで徹底的に検証し、ようやく見つけた最強Wi-Fiルーターは、圧倒的な力の差を見せつけたBUFFALOでした。


これ1台でWi-Fi問題が全解決!
BUFFALO WSR-2533DHPシリーズ


ネットや市場で人気のモデルを厳選して集めた34製品の中で最も優秀だったのは、BUFFALOの「WSR-2533DHP-CB」でした。「速くて」「家中つながる」うえに「複数台接続もOK」だから、これ1台でWi-Fi問題がすべて解決!

2.4GHz帯でも5GHz帯でも、アップロード速度、ダウンロード速度ともに、ほぼすべてのテストでトップ5入りする安定感とスペックの高さを発揮しました。

ミドルクラスモデルなので、ビームフォーミングなどの機能が豊富で、同等の機能や性能を備えたハイエンドモデルが3万円を超えるものが多いことを考えると、1万円強という値段はコスパの面でもかなり優秀です。アンテナ内蔵型でデザインも◎。



BUFFALO
WSR-2533DHPシリーズ
実勢価格:1万2440円
サイズ:幅36.5×高さ160×奥行き160mm
重さ:約400g
データ転送速度:最大1733Mbps(ac)・最大800Mbps(n)
カラーバリエーション:クールブラック・シャンパンゴールド



どのテストでも常に上位にランクインし続け、総合力の高さを見せつけました。



専用アプリをダウンロードすれば、パソコンを使わなくてもスマホだけで簡単に設定ができます。


[通信速度]2.4GHzは最速!
内蔵アンテナでも安定した高速通信


ダウンロード速度の実測値では、5GHzで568Mbps、2.4GHzで242Mbpsと非常に高速でした。内蔵アンテナではありますが、外部アンテナに負けない安定した性能を発揮します。



特筆すべきは2.4GHzの速度で、テストした34台の中では最速の値を記録!



大げさな外部アンテナを装備しないものの、通信速度は安定しています。


[つながりやすさ]3階建でもOK
家中どこでも快適につながります


通信速度テストに続いて、つながりやすさテストでも好成績。室内のテストではほとんどの場所で速度を維持できていました。

駐車場などの屋外ではさすがに速度が低下するものの、電波がつながらない場所はありませんでした。つながりやすさにおいても堅調です。



快適な通信が保証できる別格の安定性です。



1F洋室では、2.4GHz・5GHz共に高数値でした。



2Fトイレも文句なしのつながりやすさ。



つながりにくい3Fベランダ。2.4GHzは1位、5GHzは2位でした。


[複数接続]2.4GHzは大幅ダウン
5GHz帯の速度はトップクラス!


パソコンやスマホ、タブレットなどを8台同時に接続して動画を再生した結果、BUFFALOは5GHz帯のダウンロードがとにかく速い!

2.4GHz帯では数値を大幅に落としましたが、5GHz帯の速度は全モデル中でトップでした。



5GHzでのダウンロードは最速です。


[まとめ]軍配はBUFFALOですが
使用目的や場所で選びましょう


最後に今回検証した全34台のテスト結果をご紹介します。2.4GHz帯はBUFFALOの独壇場でしたが、5GHz帯は大混戦!

バランスやコスパ面ではBUFFALOに軍配が上がりましたが、使用目的や場所などによっては他メーカーの購入も選択肢に入るかと思われます。



2.4GHzはI-O DATAが健闘するも王者BUFFALOには一歩及ばす……。



5GHzはBUFFALO、ASUS、NETGEARが横並び、安定感バツグンのつながりやすさでした!

BUFFALOのWSR-2533DHPシリーズはコスパの面でもかなり優秀なので、「ネットが遅い・つながらない」が、たった1万円で解消できそうです。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。