IKEA vs オードリー春日の結末に異議あり! 7000円のアームチェアを買っていい理由

写真拡大 (全8枚)

IKEAで40年以上のロングセラーを誇るPOÄNG(ポエング)というアームチェアをご存知でしょうか。別名「壊れないソファ」と称されていますが、じつは某テレビ番組内で破壊されたこともありました。しかし、このアームチェア、じつは耐久性も座り心地も一級品だったんです。その実力を証明した一部始終をご報告いたします。


アンダー1万円とは思えない
夢のような座り心地


IKEAで40年以上も愛され続けるロングセラーとして知られるこのアームチェア、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。



6990円というプチプライスなのに、座り心地がハンパじゃなく良い!という特徴があります。

一般的なチェアと異なり、お尻の下部分に支えがなく、横から見ると座面がコの字形になっているため、腰掛けるとベビーチェアのようにふわふわ揺れるんです。

この絶妙な感覚は、夢心地という言葉が最適です。

この気持ちよさの理由を紐解くため、東京療術学院の講師である整体師の佐藤 毅さんに分析していただきました。


【座り心地】整体師も認めた
心地よさがスゴい!


そのクオリティは、ひとたび座れば誰にでもわかることですが、プロの目でも厳密にチェックしていただきました。



そっと腰を下ろし、しばらくその感覚を確かめた佐藤さん。開口一番「骨盤を安定させる方向に沈み込む感覚が素晴らしい」と、上々の評価をいただきました。

つまり、体中のチカラを抜いて、完全にリラックスできるように迎え入れてくれる構造をしている、ということです。



背もたれも秀逸との評価をいただきました。後頭部をしっかりホールドしてくれるからこそ、完全な脱力が得られるのだとか。


ぶっちゃけ、他メーカーから同じようなデザインのチェアが発売されていますが、佐藤さんの分析通り、座った際の感覚はこれがベスト。背もたれの上部が後ろに反り返るようなデザインのものも見かけましたが、そういったモデルは首が安定せず、座り心地に大きな差を生んでしまいます。


1万円を切る価格でありながら「コレなら十分に安眠もできますね」と佐藤さん。

強いて弱点をあげるとするなら、自重がかかる後頭部周辺のクッションがやや硬く感じてしまうところでしょう。今後のモデルチェンジでこの弱点を改善し、さらなる「ダメになれるチェア」に進化することを願います!

続いては、一部で懸念される(?)耐久性についても確認作業を行いました。


【耐久性】テレビでは壊れても
テストしたら問題ナシでした!


実際に座ったり仮眠をとったりしていると、とても壊れそうな印象はありませんが、しかし実際にTV番組で壊れた場面を目にしてしまうと、やはり壊れやすいのでは? という疑問が消せないのも事実。そこで、耐久性テストも併せて行いました。



IKEAの店頭には、椅子の壊れにくさを実演して見せるコーナーがありますが、イマイチ本気度が足りないような……。



そこで! これをヒントに、体重55kgの実験者が7kgの重りを持ったうえで、各社の椅子に勢い良く飛び込むように座るという、通常の使用状況よりも負担が大きいシチュエーションを想定して、耐久性をテストすることに。



複数回試してみましたが、ひっくり返ったりはするものの、チェアのボディがきしんだりカバーが破れたりすることはありませんでした。背もたれの上部を無理矢理倒して不自然な形で力をかけない限り、破損する心配は低いようです。

これはかなり怖さを感じたテストでしたが、結果、イスもカラダもまったく平気なのがスゴかったです。


耐久性も問題なし!
ダメになりたいならコレ


こうして、無事耐久性の心配もなくなると、6990円という価格でこれだけの座り心地を実現しているポエングのスゴさを、あらためて実感します。



カラダが後方へ大きく傾くため、ごはんを食べたりPC作業をするには不向きですが、テレビや空を眺めてのんびりしたり、窓際に置いてドリンク片手にリゾート気分でくつろいだりと、リラックス時間を約束してくれることは間違いありません!

ちなみに、クッションは色、柄以外に枕つきなど様々な形状が豊富に揃っていますが、頭部の枕状クッションがかえって気になってしまうこともあるので、これは事前に必ず座り心地を確認することをオススメします。ついに待望のオンラインストアサービスが始まりましたが、こればかりは店頭で確かめてから購入するのがよさそうです。

カラダが沈み込むこの感覚、ぜひ店頭などで一度お試しを!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。