【愛車ツヤッツヤ】1380円のコーティング剤がAmazon大絶賛な理由

写真拡大 (全6枚)

気がついたらずいぶん長いことワックスなんて塗ってない。雨が降ると汚れるし、みっともないけどメンドウ。……そんなアナタに最適なお手入れアイテムを発見しましたのでご報告いたします!


雨上がりが苦にならない
洗車アイテムとして殿堂入り!


くたびれるし時間がかかるし、そもそも「まだいいだろう」と思ってしまいがちなクルマの手入れ。洗車くらいはするけれど、それ以外は……なんてサボりがちなアナタの味方がこちらです!



横浜磨材
ポリマーG1000
実売価格:1380円


本来、この手のポリマーコーティング剤は窓やホイールに使ってはならないのが鉄則なのですが、この「ポリマーG1000」は、ボディ・ウインドウ・タイヤなどどこに使ってもOKなんです。

Amazonユーザーが評価するひとつの理由がこの汎用性の高さにあります。

どれだけの範囲に使えるのか、用途をHPから引用すると……

塗装面
ガラス
ホイール
メッキ
モール
ゴム
金属


ほとんどすべての部分が対象範囲になっています。つまり、洗車後のケアが、これ1本で事足りる、ということです。タイヤやホイールもご覧の通り。



散布して拭きあげるだけでコーティングできます。

とはいえ、効き目がなければ話にならないのですが、その効果もご覧の通りです!


[before]


[after]


均一に水を弾いている点にご注目! コーティング前はまばらでしたが、コーティング後は小さな塊になって雨を弾いてくれるんです。

手軽さに加えて撥水力もある。そのため、Amazon上でも1380円という価格に対するパフォーマンスの高さを賞賛する声が多くありました。



単品はもちろん、原液のみ、あるいはブラシ含めたセット購入したユーザーが多いことからは、リピーター率の高さも伺えます。

洗車後にシュッ! たったこれだけで愛車の輝きが蘇ります。ぜひ一度お試しいただきたい逸品のご紹介でした!



360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。