東方神起、完全復活!記者会見に2人揃って登場…「チャンミンが変わったと思う」

写真拡大 (全3枚)

東方神起が本日(21日) 午前、ソウル奨忠(チャンチュン) 洞にある新羅ホテルで行われた「TVXQ! ASIA PRESS TOUR」記者会見に出席した。

今回の記者会見は、4月20日に除隊したユンホと8月18日に除隊したチャンミンが、2年ぶりに東方神起として登場する初めての公式行事で、ファンには非公開であったにも関わらず、会場の前には多くのファンが集まっていた。

東方神起の2人は「東方神起としてもう一度集まることができて嬉しい」と語った。ユンホは、緊張しているようだという言葉に対し「久しぶりなので」と伝えた。チャンミンも「除隊して1週間も経っていない。まだ警察の制服の方が楽だ」と言い、視線を集めた。

ユンホは、チャンミンに対して「外見的にはより一層男らしくかっこよくなったと思う。内面的にも変わったようだ。軍隊にいる間も連絡をたくさん取っていたが『もうチャンミンも兄さんに気を使ってくれるんだな』と思い、驚いた」と明かした。

また、ユンホは「まずK-POPの至尊と言われたとき、ニヤリとした。その重みが現実的に感じられるようになった。それを感じるから『どうすればいいのかな』という思いだけだ」とし「ひとまず2人とも元気に戻って来られて嬉しい。東方神起としてもう一度挨拶を申し上げられることが嬉しい」と、完全体で集まった感想を伝えた。

チャンミンは、会場を埋め尽くした取材陣に向けて「月曜日にも関わらず、たくさんの記者の方々を招待することになったが、とても多くの方々がお越しくださった。約2年ぶりに活動するが、多くの方々に取材していただけて心から感謝している」と伝えた。

東方神起は、9月の音源公開と公演の開催などで構成された「東方神起WEEK」を実施する。9月25日にユンホのソロ曲「DROP」、29日にチャンミンのソロ曲をSMデジタル音源公開チャンネル「STATION」シーズン2を通して、順次公開する。

続けて9月30日と10月1日の2日間、ソウル松坡(ソンパ) 区にある蚕室(チャムシル) 総合運動場の室内体育館で「TVXQ! Special Comeback Live - YouR PresenT -」を開催し、近況に加えて2人の新曲のステージを最速で公開する予定だ。

11月には日本5大ドームツアーをスタートさせる。11日札幌ドームを皮切りに、大阪、東京、福岡、名古屋など5つの都市で計14回開催される。

ソウルでの記者会見を終えた東方神起は、この日の午後7時30分に東京、22日には香港でアジアプレスツアーを続けていく。

【PHOTO】東方神起「アジアプレスツアー」記者会見に出席“王者の帰還”

“除隊”東方神起 チャンミン「一晩中待っていてくれたファンに短い挨拶、申し訳ない」(動画あり)

東方神起 チャンミン&SUPER JUNIOR シウォン、除隊現場では各国のファンが歓迎…笑顔で再会(総合)