雷、大雨で2度の中断後、12時50分に試合再開 [第44回全中]

写真拡大

「第44回全国中学生テニス選手権大会」(8月19、20日団体戦、21〜24日個人戦/沖縄県総合運動公園テニスコート)、通称「全中」の3日目は、男女シングルス1回戦、男女ダブルス1、2回戦が行われる。

 個人戦初日のこの日は、9時45分から開会式がレクドームで行われた。その後、10時50分から試合が開始されたが、始まってまもなく雷が鳴り、屋外コートの試合は一時中断(レクドームの試合は進行)。安全が確認された11時50分から試合は再開されたが、ふたたび天候が一変して、大雨が降り、雷も鳴って2度目の中断となった。

 12時50分から試合再開。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)