Replica

写真拡大

浜崎なおこのソウルフルなボーカルと、パワフルで躍動感あふれるバンド・サウンドが魅力の5人組、Replica。11月19日(日)に高円寺HIGHにて「Flowers never end 2017」と題されたワンマン・ライブが決定した。

【チケット情報はこちら】

1984年に広島で結成、1988年にメジャー・デビューを果たし、その激しくも切ないライブ・パフォーマンスで人気を集めるが、1996年に惜しまれつつも解散。2013年に復活を果たすと、ゆったりとしたペースで活動を展開している彼ら。現在のメンバーは、浜崎なおこ(vo)、田中龍也(g)、山中真一(b)、浅田昌也(key)、座間博喜(ds)という布陣。2016年10月30日に渋谷マウントレーニアホールで行われたライブは大盛況で、その模様を収録した映像作品も発表された。2017年7月2日に下北沢の風知空知で行われたDVD発売記念ライブでは、アコースティック編成で多彩なナンバーをひと味違ったアレンジで披露し、バンドの潜在能力を遺憾なく発揮してくれた。そして今回新たに決定したワンマンは、ここ最近の座席のある会場ではなくオール・スタンディングのライブハウスが舞台だ。曲のボルテージに合わせて、自由に体を揺らして楽しむことができる。

そして昔からのファンにも朗報が到着。Replicaがデビューから1992年まで在籍した日本コロムビアから、ベスト・アルバム『Replica ゴールデン☆ベスト』が8月30日(水)にリリースされることが決定したのだ。至極の名曲が18曲、高音質CDで蘇る。じっくりアルバムを堪能して、11月のライブに駆けつけよう。チケットは8月22日(火)午前10時より発売開始。

文:浅野保志(ぴあ)

■アルバム『Replica ゴールデン☆ベスト』
8月30日(水)発売
2,376円 COCP-40066
日本コロムビア

■ライブ「Flowers never end 2017」
日時:11月19日(日)開場16:00 / 開演16:30
会場:高円寺HIGH(東京都)
スタンディング-5,000円(ドリンク代別途必要)