17-18欧州リーグが開幕!「日本人選手」の出場&結果まとめ

写真拡大 (全2枚)

18日から20日にかけ、スペインやドイツ、イタリアといった主要国の2017-18シーズンが開幕!

これにより、欧州サッカー界は本格的に新シーズンを迎えることとなった。

そこで今回は、欧州5大リーグでプレーする日本人選手の開幕戦の出場成績および試合結果をまとめてみよう(2部を含む)。

※2017年8月20日現在

スペイン1部

・乾 貴士(エイバル)
→マラガとの開幕戦は21日(月)に開催

・柴崎 岳(ヘタフェ)
→アスレティック・ビルバオとの開幕戦(アウェイゲーム)で先発出場、73分までプレー
→試合は0-0の引き分け
→スペイン1部デビュー

スペイン2部

・鈴木 大輔(ジムナスティック・デ・タラゴナ)
→アルメリアとの開幕戦(アウェイゲーム)で先発フル出場
→試合は0-1でジムナスティック・デ・タラゴナの黒星

ドイツ1部

・宇佐美 貴史(アウクスブルク)
→ハンブルガーSVとの開幕戦(アウェイゲーム)でベンチ外、出場はなし
→試合は1-0でアウクスブルクの黒星

・内田 篤人(シャルケ)
→RBライプツィヒとの開幕戦(ホームゲーム)でベンチ外、出場はなし
→試合は2-0でシャルケの白星

・大迫 勇也(ケルン)
→ボルシアMGとの開幕戦(アウェイゲーム)でベンチ外、出場はなし
→試合は1-0でケルンの黒星

・香川 真司(ドルトムント)
→ヴォルフスブルクとの開幕戦(アウェイゲーム)でベンチスタート、86分から途中出場
→試合は0-3でドルトムントの白星

・酒井 高徳(ハンブルガーSV)
→アウクスブルクとの開幕戦(ホームゲーム)でベンチスタート、出場はなし
→試合は1-0でハンブルガーSVの白星

・長谷部 誠(フランクフルト)
→フライブルクとの開幕戦(アウェイゲーム)で先発フル出場
→試合は0-0で引き分け

・鎌田 大地(フランクフルト)
→フライブルクとの開幕戦(アウェイゲーム)で先発出場、67分までプレー
→試合は0-0で引き分け
→ドイツ1部デビュー

・原口 元気(ヘルタ・ベルリン)
→シュトゥットガルトとの開幕戦(ホームゲーム)でベンチスタート、76分から途中出場
→試合は2-0でヘルタ・ベルリンの白星

・武藤 嘉紀(マインツ)
→ハノーファーとの開幕戦(ホームゲーム)で先発フル出場
→試合は0-1でマインツの黒星

・浅野 拓磨(シュトゥットガルト)
→ヘルタ・ベルリンとの開幕戦(アウェイゲーム)で先発フル出場
→試合は2-0でシュトゥットガルトの黒星

ドイツ2部

※7月28日(金)にすでに開幕

・金城ジャスティン俊樹(フォルトゥナ・デュッセルドルフ)
→ここまで0試合出場0得点

・宮市 亮(ザンクト・パウリ)
→ここまで0試合出場0得点

・渡辺 凌磨(インゴルシュタット)
→ここまで0試合出場0得点

・関根 貴大(インゴルシュタット)
→ここまで1試合出場0得点
→第3節のヤーン・レーゲンスブルク戦で61分から途中出場
→ドイツ2部デビュー

イングランド1部

※8月11日(金)にすでに開幕

・岡崎 慎司(レスター)
→ここまで2試合出場2得点
→第1節のアーセナル戦で先発出場、72分までプレー(1得点)
→第2節のブライトン戦で先発出場、76分までプレー(1得点)

・吉田 麻也(サウサンプトン)
→ここまで2試合出場0得点
→第1節のスウォンジー戦で先発フル出場
→第2節のウェストハム戦で先発フル出場

イタリア1部

・長友 佑都(インテル)
→フィオレンティーナとの開幕戦(ホームゲーム)で先発フル出場
→試合は3-0でインテルの白星

フランス1部

※8月4日(金)にすでに開幕

・川島 永嗣(メス)
→ここまで0試合出場0得点

・酒井 宏樹(マルセイユ)
→ここまで2試合出場0得点
→第1節のディジョン戦で先発フル出場
→第2節のナント戦で先発フル出場
→第3節のアンジェ戦でベンチスタート、出場はなし