料理なんて全くつくれないのに「料理が得意」と言ってしまった…! それなのに彼からは「今度つくってよ」とおねだり。そんなピンチを乗り切れる、可愛いかわし方があったら知りたいですよね!? 今回は、可愛いかわし方についてまとめてみました♡

彼に「手料理を食べたい」と言われたら?



出典:Shutterstock.com

多くの女性は「実はそんなに得意じゃない」「つくれても基本的なものしかつくれない」と、悩んでいる様子。自分の家でつくるとしても、つくっている過程を見られると緊張して失敗してしまうことも! もちろん彼の家でつくるのも慣れないキッチンで完璧につくる自信はナシ…。手料理というのは女性にとってかなりハードルが高いものなのかもしれませんね!

手料理をリクエストされたときの可愛いかわし方



出典:Shutterstock.com

■「今練習中だからもう少ししたら」と時間を稼ぐ

「自分のために一生懸命練習してくれるなんて嬉しい」と、こんな彼女のセリフには好意的です♡時間を稼いでいる間にハンバーグやオムライスを一品猛特訓するのも◎「同じメニューを練習していれば多少上達する」と経験者の女性は語っていました!

■「盛り付けが下手だからまだ見せたくない」とゴネる

料理の味には触れず、盛り付けが下手だと言う作戦です♡「見た目が悪いから嫌だ」とゴネる姿は可愛いそう。盛り付けって意外に難しいですし、味と見た目は必ずしも一致しません。彼につくるならある程度見た目も可愛い料理を目指しましょう♡

■「じゃあ今度お弁当つくるね」と言う

お弁当なら前日から準備できますし、つくっている姿を見られなくていいところが◎ちなみに禁断の手、冷凍食品もさりげなく使えちゃいます。「お弁当つくってきてくれるのは憧れ」と、おでかけデートのときつくってきてくれたら嬉しい男性が多いみたい。これはこれでいいかも!? お弁当をつくってきてくれる彼女の、その一生懸命さが可愛いみたいですよ♡

■「炊飯器が壊れそう」など家電のせいにする

「それじゃあ仕方ないよね」と言ってもらえる確率が高いんです。「フライパンが壊れちゃったの」と言えば「ドジだなぁ」と笑ってもらえるかも。必要な家電が壊れたと言えば、今すぐは手料理が振る舞えません♡嘘っぽくないものをチョイスしてみてくださいね!

■「結婚したら毎日食べられるよ♡」とラブラブアピールする

こんな風に満面の笑顔で言われたら、思わずドキッとしてしまうんだとか♡「冗談っぽいのに可愛くてずるい」と好評でした! 真面目に返すより、これぐらい明るくて可愛い返し方で彼をキュンとさせちゃうのもよさそうですね♡


出典:Shutterstock.com

時間を稼いでその間に練習するのもアリ、結婚まで逃げるのもアリ! いつか彼においしい手料理を振る舞えるように、可愛くかわしつつも料理を練習してみてはいかがでしょうか? 1ヶ月も猛練習すれば基本的なものは振る舞えるはず。ぜひ愛する彼のために頑張っていきましょう♡