画像提供:マイナビニュース

写真拡大

長雨による日照不足で、家計に大きな影響を及ぼしているのが野菜の高騰。きゅうりやトマト、なすなど、夏野菜の価格が軒並み上がっている。そんな時には、年間を通して価格の変動が少ない切り干し大根と冷凍野菜を使った和風キーマカレーを作ろう! 特に切り干し大根は、生の大根と比べて食物繊維やカルシウムが豊富で栄養面もバッチリだ。

○切り干し大根とミックスベジタブルの和風キーマカレー

材料(2〜3人分)

ごはん 2〜3人分 / 鶏ひき肉 100g(合いびき肉でも可) / 切り干し大根 20g / ミックスベジタブル 50g / サラダ油 大さじ1 / 塩・こしょう 適量 / 市販のカレールー 30〜50gA【水 300ml / めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ3 / おろしにんにく・おろししょうが 各小さじ2分の1】

作り方

1.切り干し大根はさっと洗い、ぬるま湯に10分程度浸して戻す。切り干し大根のかさが約3〜4倍になったら、水気を固く絞る。絞った後、約1cm幅に切っておく。

2.フライパンにサラダ油を入れ、鶏ひき肉を加えて炒め、1とミックスベジタブルを加えてさらに炒め、塩・こしょうする。Aを加えて加熱し、沸騰したらカレールーを加えてとろみを付ける。

3.ごはんを器に盛り付け、2をかける。

※市販のカレールーはお好みで調整してください

※鶏ひき肉の代わりに合いびき肉で作るともう少しコクが出ます

※切り干し大根の食感がほしい方は、戻す時間を短くしてください

○おまけ: 切り干し大根と冷凍ほうれん草のおひたし

戻した切り干し大根とレンジ加熱した冷凍ほうれん草を、みりんとしょうゆであえたもの。乾物と冷凍野菜に少し調味料を加えただけで、立派な副菜もできる。

○レシピ考案者プロフィール

みやちゃん

フィットネスジムでスタッフをしながら、料理人としても働いています。これらの経験をいかして、簡単でおいしいレシピをブログ「四万十住人の簡単料理ブログ!」で紹介しています。