新ユニット「トキヲイキル」から旗揚げ公演に出演する5人

写真拡大

福岡を拠点とするアイドルグループ「LinQ」が20日、福岡の天神ベストホールで現体制での最後のライブとなる「この人生一生エンタメshow!!」卒業セレモニーを開催。この日を持って卒業する新木こころ、伊藤麻希、岩本琴音、大庭彩歌、岸田麻佑、原直子、桃咲まゆの7人が、IQプロジェクトのエンタメユニット「トキヲイキル」の結成をサプライズで発表した。

【写真を見る】20日の卒業公演の模様をちょい見せ!

「IQプロジェクト」とは、2016年末にLinQの再活性化を目的に立ち上げられたプロジェクト。「LinQ」「エンターテイメント集団」「LinQに対抗出来る新グループ」の3本柱を軸に、様々なエンターテインメント活動を通して、自己の可能性を九州から発信していく。

昨年末のプロジェクト発足発表以降、その動向が注目されていたが、本日のライブにて7人がIQプロジェクトのエンターテイメント集団にあたる新ユニット「トキヲイキル」として活動することが発表された。同グループでは個人の活動を行いながら、ユニットとして舞台を中心に様々なエンターテインメント活動に参加。世代やジャンルにとらわれずに、すべての人を楽しませることを目指していくという。

まずは2017年10月に福岡で旗揚げ公演を開催。どこか欠陥のあるポンコツ女子たちが成長していくコメディー舞台「小さなカフェの片隅から」に岩本、大庭、岸田、原、桃咲の5人が出演することが発表された。新木、伊藤は出演を見送る。

原は「今までの舞台にとらわれない新しい挑戦として、祭りやイベントで、会場全体を舞台ステージ化して芝居も行います。新しい挑戦をしていくユニットとして認知してもらい、劇場や場所にとらわれないパフォーマンスを見せる機会を作っていきます」と意気込む。

また、岸田は「エンターテイメントと名乗る以上は、どのような状況でも全ての人を楽しませることが出来る、安心感のあるチームになれるよう精進します」と心意気新たに、新グループでの活躍を誓った。

トキヲイキル旗揚げ公演「小さなカフェの片隅から」は福岡・天神ベストホール にて10月25日(水)〜29日(日)に開催。チケットの先行販売は9月8日(金)〜。一般予約は9月26日(月)〜。作・演出は山下大士。 【テレビジョン】