画像提供:マイナビニュース

写真拡大

日本ケロッグは8月下旬から、「ケロッグ オールブラン」シリーズより、グラノラタイプの「オールブラン オリゴグラノラ」(190g340円、430g618円・税別)を全国のスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどにて順次発売する(一部店舗除く)。

同商品は、1食分(40g)あたり5.1gの食物繊維が摂取できるグラノラ。互いを補うように作用するという特徴がある、水に溶けにくい不溶性食物繊維(小麦ブラン由来)と水に溶けやすい水溶性食物繊維、第3の食物繊維として注目されているレジスタントスターチの3種類の食物繊維が入っている。

小麦ブランの食物繊維は、水分を吸収して大きく膨らむ性質があり、他の穀類や野菜、果物などに比べてより大きくかさを増しながら腸の奥まで届くという特徴があるという。さらにビフィズス菌の栄養となるオリゴ糖も加えた。腸の奥まで届く食物繊維(小麦ブラン由来)とオリゴ糖の2つの力で健康をサポートするとのこと。

イチジクとラズベリー、かぼちゃの種も加え、飽きのこないほどよい甘さの味わいに仕上げた。ヨーグルトや豆乳、牛乳などと組み合わせるほか、スムージーやサラダにプラスしたり、凍らせてアイスキャンディーにしたりするなど、さまざまなアレンジで楽しめるという。