コロンビア・イタグイで、「世界怠惰の日」を寝転がって祝う男の子(2017年8月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】毎年恒例の「世界怠惰の日(The World Day Of Laziness)」を迎えたコロンビア北西部アンティオキア(Antioquia)州イタグイ(Itagui)では20日、屋外に設置されたベッドやハンモックの上でリラックスする人々の姿が見られた。

 このイベントは32年前、工業都市イタグイにみんなで楽しめるイベントが必要との考えから始まった。イベントではパジャマコンテストや枕ジャグリング、車輪のついたベッドのレースなども行われる。
【翻訳編集】AFPBB News