バルセロナのアンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

写真拡大

 バルセロナのスペイン代表MFアンドレス・イニエスタは今季終了後にクラブを退団する可能性があるようだ。スペインメディア『El Pais』が報じている。

 同メディアのインタビューでイニエスタは「ここ数年で今まで経験することのなかった様々な感情を知ることになった。このシナリオは3年前には想像もできなかったことだ」とクラブを離れるとも取れる発言をしている。

 バルセロナの下部組織で育ったイニエスタは2002年にトップチームデビューを果たした。2017年2月19日にはバルセロナの選手として史上2人目となる通算400試合出場を達成するなどこれまでリーグ戦413試合に出場している。

 なお記事では具体的な移籍先については言及されていなかったが、今季終了後に契約の切れるイニエスタは本当にバルセロナを退団してしまうのだろうか。

text by 編集部