バルサを率いるメッシ

写真拡大

FCバルセロナはリーガ2017-2018開幕戦ベティス戦のキックオフをカンプノウで現地20日20:15(日本時間21日3:15)に迎える。

先発メンバーが発表され、おおよそは『SPORT』の予想通りのメンバーが名を連ねた。
予想と違った点はアレクシス・ビダルの代わりにセメドがDFラインに名を連ねた点である。

【関連記事:バルサ開幕戦 先発予想リスト】

膝を故障中のルイス・スアレスの代役として入るパコ・アルカセルのバルサ2シーズン目の飛躍を期待したいところ。また、デウロフェウもフィットし始めている様子を確認したいところである。

そして、セルジ・ロベルトがイニエスタの代役として中盤の攻撃の起点となる。

FCバルセロナの先発メンバーは以下の通り。
■GK
テア・シュテーゲン

■DF
ジョルディ・アルバ
サミュエル・ユムティティ
ハビエル・マスチェラーノ
セメド

■MF
セルヒオ・ブスケツ
イヴァン・ラキティッチ
セルジ・ロベルト

■FW
レオ・メッシ
ジェラール・デウロフェウ
パコ・アルカセル