ヴィッセル神戸のルーカス・ポドルスキ【写真:Getty Images for DAZN】

写真拡大

【ヴィッセル神戸 0-0 横浜F・マリノス J1リーグ 第23節】

 明治安田生命J1リーグ第23節が20日に行われ、ヴィッセル神戸と横浜F・マリノスが対戦。両チームともにゴールは奪えず0-0のドローに終わった。

 FWルーカス・ポドルスキやFWハーフナー・マイクを夏の移籍市場で補強し、期待の高まっていた神戸だが、ポドルスキのデビュー戦に勝利を収めたあと3連敗。16日にはネルシーニョ監督の退任が発表され、吉田孝行ヘッドコーチが暫定的に指揮を執ることになった。

 一方の横浜FMは12試合連続無敗と安定した戦いを続け、3位にまで浮上。この試合にも勝利すれば単独2位に順位を上げるチャンスだった。

 デビュー戦で2得点を挙げたあと3試合連続で沈黙していたポドルスキは、この試合でも奮闘したが無得点。81分にハーフナーと交代してピッチを後にした。優勢に試合を進めてチャンスを生み出していた横浜FMもゴールは奪えず、スコアレスで試合を終えた。

 連敗を3で止めた神戸は11位のまま変わらず。横浜FMは無敗記録を13試合に伸ばしたが、5位に順位を落としている。

【得点者】
なし

text by 編集部