6割の男性が快感!「耳」or「乳首」女性に責められると弱い”性感帯”はどっち?

写真拡大

人それぞれ「性感帯」と呼ばれる敏感な部分は違いますよね。
「性感帯を制する者は恋愛を制す」と言うように、床上手な女性は男性を虜にします。
では多くの男性が弱点とする部位はどこなのでしょうか?

今回は20代〜30代の独身男性を対象に「耳」or「乳首」女性に責められて快感なのはどっち?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●「耳」を選んだ男性の意見

『乳首を責められるのは男として許せません。耳を責められるのは、2人の顔が近寄って愛し合ってる感じがして好きです』(26歳/広告)

『女性の息や声を感じる事ができ、官能的になれるからです』(27歳/営業)

『耳元だとゾワゾワとしていい感じだし、甘い言葉を聞けるから』(32歳/コンサル)


女性の吐息や声をダイレクトに感じられるので、耳を責められると興奮するという男性が多いようです。
触覚と同時に聴覚も刺激され、快感につながりやすいようですね。

●「乳首」を選んだ男性の意見

『乳首は普段隠されている状態ですから、服を脱いで責められているという事実が快感に繋がります』(31歳/企画)

『背徳感がやばいです、貪られている感じがする』(29歳/建設)

『どちらかというと乳首の方が快感です。お互いに乳首を責め合いたいです』(26歳/メーカー)


普段服で隠れている分、露出されて責められた時の快感が大きいと考える男性が多いようです。
また乳首は男が責めるものというイメージを持つ男性が多く、責められて気持ちよくなっていることに背徳感を覚えるようですね。

●「耳」or「乳首」女性に責められて快感なのはどっち?果たして多数派は……?

乳首……122人(61%)
耳……78人(39%)

6割の男性が「乳首」の方が気持ちいい結果が明らかに!
普段露出されていない部分を責められると興奮する男性が多いようですね。
ただ責められすぎると痛くなるという声もあったので、ひたすら責めるのではなく緩急が必要とのことです。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:200人
※集計期間:2017年8月17日〜2017年8月18日

(文/恋愛jp編集部)