親しみやすいラベルもポイント

写真拡大

アサヒビールは、チリワイン「サンタ・ヘレナ・アルパカ」から<カベルネ・メルロー><シャルドネ・セミヨン><スパークリング・ブリュット>のハーフボトル(瓶375ml)を2017年9月5日に発売する。

赤・白・スパークリングワイン

アルパカが金色に光るラベルと、手頃な価格かつ本格的な味わいで好評の輸入ワインブランド。その中でも人気の3種を、飲みきりサイズでリーズナブルなハーフボトルで発売する。

まろやかなコクを持つ赤ワイン<カベルネ・メルロー>は、熟したブラックチェリーやカシス、プラムのような豊かな果実味を楽しめる。

なめらかな飲み口が特長の白ワイン<シャルドネ・セミヨン>は、トロピカルフルーツやピーチのような果実味とコクのある味わい。

<スパークリング・ブリュット>は、すっきり感とふくよかさを併せ持ったスパークリングワインで、清涼感とかすかな甘さが感じられるという。

価格はいずれもオープン。