若きDFミナは堅固な守備力と空中戦の強さを誇る選手

写真拡大

期待の若手選手ジェリー・ミナがFCバルセロナに加入した。若きコロンビア代表の22歳ミナをバルサは900万ユーロ(約11億5,000万円)で買い取った。

【関連記事:バルサ改革 新たなCB問題】

ミナはコロンビア代表で2016年の最も期待される若手選手に選出されており、強靭なフィジカルと防御力、空中戦の強さ、そして攻撃力によりバルサの関心を惹いた。

その1.93メートルという身長もまたライバル選手と並んだ際に威力を発揮し、ディフェンスのみならず攻撃にも優れた選手である。

7月に代表に選出されたばかりだったが、既にクラックの呼び声もたかい。国内では既にVIP待遇であり、コロンビア代表と合流するためにプライベートジェットを利用したこともあるほどだ。