DVD「愛しい君へ」発売イベントに出席した大澤玲美

写真拡大

グラビアの他、ドラマ「でぶせん」や「特命係長 只野仁」など女優としても活躍する大澤玲美が、7月17日に8枚目となるDVD「愛しい君へ」をリリース。東京・秋葉原で行われた発売記念イベントに出席し、作品の見どころの他、ショートカットにイメチェンしたその心境などを語った。

【写真を見る】女医さんの衣装の中は赤の水着

4月にサイパンで撮影された本作。大澤は「すごく天気が良くて空が真っ青で、きれいな海と空で、自分の携帯でもずっと撮ってました」とあいさつした。

「私がナースで、(DVDを)見てくださる方が患者さんという設定で、恋に落ちて恋愛していくというストーリーです」と解説。「初めてナース服を着たんですけど、テンション上がりますね(笑)、やっぱりこういう衣装を着ると。次? 次は和服とか(笑)」と衣装について明かした。

セクシーなシーンについては「女医さんの服の中に着ているのが赤い水着なんですよ。赤ってセクシーじゃないですか、このガーターと黒いタイツをはいて。この衣装がセクシーだなと思います」とジャケット裏の写真を紹介した。

この日、髪をバッサリ切ってイベントに登場した大澤。「きょうまで秘密にしていたんですけど、私、髪を切りまして。結構短くなって。今までで一番短いくらいになったんですけど、きょう初お披露目です。まだSNSにもあげてないです。失恋? 違います違います! 次のDVDとかにもイメージを変えて、今後のお仕事にも…」とけむに巻いた。

また、きょうの衣装については「髪も切ったので、それに合わせて大人っぽい黒の衣装を選んでみました。もうちょっとカワイイ系にしようかなと思ったんですけど、イメージ変えてみようかなと思って」と大人っぽくアピールした。