▽明治安田生命J3リーグ第19節の3試合が20日に行われた。

▽16位のガンバ大阪U-23は、14位のグルージャ盛岡とのアウェイゲームを2-0で勝利した。2試合ぶりの勝利を目指したG大阪U-23は15分、高い位置でのプレッシャーからクリアボールのこぼれ球に正面で反応した高江が右足ダイレクトで沈めて先制。35分には、こぼれ球を拾った中原がバイタルエリア中央から左足でシュートを放つと、これがゴールの左隅に決まり、盛岡を引き離した。その後、盛岡に押し込まれる時間帯もあったG大阪U-23だが、2-0の逃げ切りに成功。先制すれば負けなしのG大阪U-23が2試合ぶりの白星を手にし、盛岡を交わして順位を上げた。

▽8/20(日)

SC相模原 1-3 セレッソ大阪U-23

グルージャ盛岡 0-2 ガンバ大阪U-23

アスルクラロ沼津 1-1 ガイナーレ鳥取

▽8/19(土)

鹿児島ユナイテッドFC 2-1 AC長野パルセイロ

FC琉球 2-1 福島ユナイテッドFC

ギラヴァンツ北九州 0-1 藤枝MYFC

Y.S.C.C.横浜 0-2 栃木SC

カターレ富山 1-2 FC東京U-23