みんなの青春時代を聞いてみたら「部活に一生懸命」「友達と遊んでた」の人が多数…でも理想は「恋人のいる青春」なんだって

写真拡大

「青春」といえば、恋をしたり、友達と遊んだり、部活に打ち込んだり、勉強をがんばったり………。特に夏は、花火大会や夏祭り、海水浴など、振り返るとキラキラの思い出がよみがえる人が多いのではないでしょうか。

今回は、日本最大級のQ&Aサイト「教えて! goo」から、「青春」についてのQ&Aをご紹介します。

【今回の質問】

みなさんの青春時代はどんなものでしたか。途中の人でもいいです。あと理想の青春も教えてください。
(kurinoki11さん)

【回答者さんたちからのお答え】

■夜中に仲間と………

青春と呼べるのか分かりませんが、夜中に仲間とラーメンを食べに行ったり、夜中に心霊スポットに行ったり、夜中にドライブしたりですね。
(nikuonikunikuさん)

夜中に友達と自由に楽しむなんて、まさに「青春」じゃないですか。何をしても楽しい! って感じで、きっといい時間だったのではないでしょうか。

■女同士の青春

私は女ですが、女友達とチャリ2ケツでどこまででも行けました。いつまででもしゃべれました。真冬でも寒さを感じませんでした。
(kankanka8322さん)

まず「チャリ」ってとこが青春ですね。そして、女の子はしゃべる、しゃべる! おしゃべりがほんと楽しかったという人、多いのではないでしょうか。あと真冬でも寒さを感じないのは、やっぱり若さですかねぇ。

■無茶なことばかりしてたけど………

青春時代は友達とばかなことばかりしていたものです。週末に酒盛りをしたり、車で峠に行ったりと無茶ばかりしましたよ。今思い出すと楽しい日々だったなとつくづく思います。理想の青春、それは宝石のように輝く日々といった感じでしょうか。
(warumon3さん)

男の人だったら、こんなふうにやんちゃしていたという人が多いかもしれませんね。理想の青春は「宝石のように輝く日々」ということですけども、回答者さんの青春時代もキラキラしてたんじゃないでしょうか。

■部活の仲間は今も仲良し

中学、高校は部活をがんばっていました。当時の仲間とは今でも仲良しです。理想は、一生懸命に打ち込めるものがあって、彼女がいる青春です。
(rain773さん)

大人になっても部活の仲間たちとずっと仲良しって、すてきですね〜。一生懸命に打ち込んで、楽しいことも苦しいことも一緒に経験してきたからこその絆があるんでしょうね。

■県大会で優勝!

高校の部活で県大会で優勝したことですかね。理想の青春は彼女がいて一緒に登下校したりなどですかね。自分はできませんでしたから。
(assh11192さん)

大会やコンクールに向けての練習ってきついけど、結果はどうあれ、終わったときは充実感、達成感があるものですよね。回答者さんは優勝されたということで、最高の思い出なんじゃないでしょうか。理想の青春は「彼女と登下校」……あぁいいな〜。制服デートなんて学生時代だけだから。

■今となってみれば………

ハンドボールに明け暮れていました。当時は嫌々ながらという感じでしたが、今となっては仲間とがんばりぬいたいい思い出です。彼女はいませんでした(笑)。
(tetrafumiさん)

この回答者さんも、部活ばっかりで彼女ができなかったのかな。ハンドボールをやってたなんて結構モテたんじゃ? と思ったけど、3人連続で「理想は彼女がいること」ということは、青春ってやっぱり恋愛が大きな要素を占めるんでしょうか。

■勉強も恋愛も友達も

勉強も恋愛もしてましたね。毎日学校行くのがほんと楽しかったですし、家に帰っても彼女とかとメールができたので、ずっと楽しかったです。友達とは文化祭のあとめっちゃ騒いだりしてましたね。
(hlphaさん)

彼女がいるだけで毎日がキラキラしてる〜! 学校でも家でも楽しくて、文化祭で盛り上がって、いや、ほんと楽しそう!

■恋愛に真摯に向き合えばよかった

部活と勉強ばっかでしたが、ちょくちょく恋愛もしてました。大学に入ると爆発した感じで、遊びに明け暮れました。中学生や高校生の時はもっと恋愛に真摯に向き合えばよかったと後悔してるので、今青春を感じてる青年には後悔のないようにしてほしいですね(笑)。
(umasma0127さん)

「恋愛に真摯に向き合えばよかった」って真面目! でも、学生時代の恋愛経験って、仕事や結婚とか、その後の人生にとっても役立つと思うので、学生さんにはぜひぜひ恋も楽しんでほしいですね。

■徹夜だらけで青春なんて………

いやぁ、青春などありませんでしたねぇ。しいて言うなら徹夜だらけの毎日でした。理想的には、彼女がいて、趣味に回す金を稼ぐために休みの日はバイトをして、運動部で汗を流すことですかね。
(adconverterさん)

徹夜だらけの毎日で青春がなかったという回答者さん。勉強をがんばってたってことでしょうか。でも、それはそれでいい形で今につながってるんじゃないでしょうか。そして恋愛と趣味、バイト、部活、これだけそろえば、ほんと理想の青春ですね。

最後は、ぜひ情景を思い浮かべながら読んでみてください。

■楽しくほろ苦い刹那な時間

青春………。生足でも寒くなく、冬でも短いスカートに厚手のセーターで、昼休みは一人で屋上でパンを食べ、本を読んで音楽を聴いて、空が広くて真っ青だった記憶があります。風が爽やかで、飛ぶように自転車をこいで出掛けていました。つらいことがあったら海に行って夕日を見て、夜は屋根に登って星を見ました。今思えば楽しいほろ苦い刹那な時間でした。理想を言えば、友達ともっとわいわいできる環境だったらよかったかな。
(ajt0703さん)

なんだか映画みたいですてきです。そういえばそんなこともあったな〜って、センチメンタルな気分になりませんか。楽しいこともあるけど、つらいこともあって、みんなそうやって大人の階段をのぼっていくんでしょうね。

【理想は「恋人がいる青春」実際はいなかった人が多数】

みなさんの回答をまとめたところ、青春時代は「仲間、友達と遊んでいた」「部活をがんばっていた」「仕事や勉強に打ち込んでいた」がそれぞれ同じくらいで、そのために「恋愛できなかった」という人が多かったです。一方で、理想の青春は、8割の人が「恋人がいる青春」と答え、青春=恋愛のイメージが強いことがわかりました。

ちなみに、私は友達と遊んだり部活をしたりが中心で、恋愛は時々って感じでした。今思えば、私ももう少し恋愛しておけばよかったなと思います。好きな人はいても「告白なんてとんでもない」って想いを伝えることはできず、結果、彼がいないことが多くて………。思い切って行動してたら、もっとキラキラした青春時代を過ごせたのかなと、ちょっぴり後悔です。

Pouch読者のみなさんは、どんな青春時代を送りましたか? または、どんな青春を送っていますか。

参照元:教えて! goo 「青春」
画像=ぱくたそ
執筆=シナモン (c)Pouch

この記事をPouch[ポーチ]で読む