スリランカ北中部ディガンパサの村で、空き地に捨てられたごみをあさる野生のゾウ(2017年8月19日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】スリランカ北中部のディガンパサナ(Digampathana)で19日、村の空き地に捨てられたごみをあさる野生のゾウ数頭の姿が見られた。

 スリランカでは野原や野生生物保護区周辺へのごみの投棄は禁じられているにもかかわらず、そうした行為が後を絶たない。
【翻訳編集】AFPBB News