【特集】PS4/ニンテンドースイッチ『ドラクエX』で初心者が知っておきたい5つのこと

写真拡大 (全7枚)

2017年8月2日、『ドラゴンクエストX』(以下『ドラクエX』)はサービス開始から5周年を迎えました。これまでwii、wiiU、PC、3DS、dゲームと様々なプラットフォームで展開してきた本作。8月17日にはPS4版が、9月21日にはニンテンドースイッチ版のリリースも控えており、これから『ドラクエX』を始めてみようと思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はそんな冒険者のために、知っておくと便利なトピックスをいくつかご紹介します。ぜひ、お役立てください。

◆非ログイン時間で溜まる「元気チャージ」を有効活用しよう
『ドラクエX』には、ゲームにログインしていない時間に応じて溜まっていく「元気チャージ」というものがあり、これを使うと一定時間バトルの獲得経験値&ゴールドが2倍になる「元気玉」や、“メタルキング”などに遭遇できる「メタル迷宮招待券」が手に入ります。オンラインRPGと聞くと常にログインして頑張らないといけない、なんて思う方も多いかもしれませんが、『ドラクエX』ではログインしていない時間が長いほど、攻略に役立つアイテムが多く手に入るゲーム設計になっているのです。

なかでも「メタル迷宮招待券」の効果は凄く、レベル1のキャラクターが1回使うだけでレベルが30〜40に到達するほどの経験値を1度に獲得できます。こんな素敵なゲームシステムを活用しない手はありません!ただし「元気チャージ」の恩恵を受けるためには、ある程度ストーリーを進める必要があるのでご注意ください。

本稿執筆のため、筆者も新キャラを作ってみました。目に映る景色がとても懐かしいです。
◆レベル80未満まで獲得経験値が3倍になる「エンゼルスライム帽」も必須!
『ドラクエX』のレベル上げで、もう一つ忘れてはいけないのが「エンゼルスライム帽」。これはレベル80未満のキャラクターが装備すると獲得経験値が3倍になるという、これから旅立つ冒険者にとって、欠かすことのできない防具です。

また、『ドラクエX』にはシリーズでおなじみの「転職システム」が採用されています。この時、「戦士」のレベルを上げた状態で「僧侶」に転職しても、戦士のレベルは引き継がれず、僧侶をレベル1から育てる必要があります。そんな時、この「エンゼルスライム帽」があれば、2つ目以降の職業もテンポ良くレベル上げが行える、というわけです。

実はこのアイテム、先日までは対象レベルが60未満かつ、装備できる職業も限られていましたが、PS4版とニンテンドースイッチ版のサービス開始を考慮して、現在の効果にまで引き上げられました。筆者は5年前の『ドラクエX』稼働初期、当時もっとも経験値効率が良いと言われていた「ピンクモーモン」を倒すため、平日の朝から早起きして乱獲していたものですが、ここ最近は本当にゲーム自体が遊びやすくなったと感じます。

「エンゼルスライム帽」をくれるNPCは、最初の村にいます。遠慮なく、もらっておきましょう!
◆転職できるようになったら、パッシブスキルを揃えてみよう
『ドラクエX』では職業のレベルが上がるとスキルポイントが入手でき、このポイントを割り振ることでキャラクターが強くなります。ポイントで得られる能力の中には、「常時ちから+10」や「常時HP+10」など、ステータスそのものを上げるものがあり、それらは一般的にパッシブスキル(パッシブ)と呼ばれています。

『ドラクエX』では一つの職業だけを集中して育てるよりも、様々な職業をバランス良く育てて、一通りパッシブ能力を取りきってしまったほうが、効率的にキャラクターを強化できます。一つの職業につき、パッシブスキルを全て獲得するために必要なレベルは最短で、概ね40前後。そう、先ほどの「メタル迷宮招待券」を使えば、あっという間に達成可能なのです。(職業やスキルポイントの割り振り方で、前後します。)