松本人志(ダウンタウン)

写真拡大

20日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が、お笑いタレントで俳優・片岡鶴太郎のヨガ生活について痛烈なひと言を述べた。

番組では、片岡が今年3月に38年間連れ添った妻と離婚していたことを取り上げた。

画家、書家としても活躍する片岡は、今年6月に超難関の「インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定」に合格し話題を集めた。外出する7時間前に起床し、体を整えるという片岡のストイックなヨガ生活がVTRで紹介されると、スタジオからは驚きよりも笑い声が漏れた。

松本は、かつて片岡が近藤真彦の物まねをして人気を博した頃と比較し「ヨガの方がマッチのモノマネよりも笑ってしまう」とコメント。司会の東野幸治が、片岡が「125歳くらいまで生きるつもり」と語っていることに触れると、ゲストのヒロミが「(年齢が)半分もいってないんでしょ?」と応じる。

すると、松本が「でも、毎日(ヨガで)7時間無駄にしてるわけでしょ?」と容赦ないツッコみを入れてスタジオを笑わせたのだ。松本の発言に、東野は「無駄じゃないですよ!」とピシャリ。続けて「それ言われたら、鶴太郎さんも怒りますよ。『松っちゃん、それはないだろ!』って」と松本をたしなめたのだった。

【関連記事】
松本人志がココリコ・田中直樹に痛烈「みんなとも合わない嫁とも合わない」
松本人志が前園真聖氏の“責任逃れコメント”に呆れ顔「告げ口!」
松本人志の筋肉が引き起こした意外な余波 黒人男性が「どうやって鍛えているんですか?」