【ヘルシー】高嶋政宏のマーラー豆腐乗せチャーハン

写真拡大

ヘルシーかつ低カロリーな食材の代名詞といえば豆腐だ。そのまま醤油や大根おろしと一緒に冷奴として食べるのもよし、寒い季節なら湯豆腐にして食べるのも良いだろう。そんな中、豆腐を使った料理について調べていたところ、「教えて!goo」で「冷奴はもう飽きた とうふ料理を教えて!」という質問を発見! どのような料理が紹介されているのか気になったので、回答をのぞいてみることに。

■冷奴以外の豆腐料理が知りたい!

質問者のakiko1972さんは、豆腐を使って料理をしたいのだが、いつも冷奴になってしまうとのことで、超簡単な豆腐料理のレシピを教えて欲しいと投げかけている。それに対して、「豆腐ステーキです。豆腐(できれば絹こし豆腐)を2センチくらいの薄切りにして、バターを熱したフライパンで焼きます。黒コショーを適量ふりかけます。両面こんがりやけたらお皿に盛り、ポンズでいただきま〜す」(noname♯12506さん)や、「私が大好きでシンプルな豆腐料理といえば、豆腐丼です。ご飯に絹ごし豆腐を乗せて、醤油をかけて、お箸でご飯と豆腐を混ぜながら食べる!」(noname♯12264さん)などの回答が寄せられていた。さらに豆腐料理について調べていると、俳優の高嶋政宏さんが以前テレビ番組で紹介していた豆腐を使ったチャーハンのレシピを発見! 実際につくってみることにした。

■辛くて美味しい麻辣醤!

用意するものは、ご飯(450g)、卵(1個)、ニンニク(2片)、絹ごし豆腐(1パック)、オリーブオイル(適量)、麻辣醤(適量)、塩(少々)である。
まず、ニンニクをスライスする。耐熱ボウルに絹ごし豆腐を入れてラップをし、600Wの電子レンジで2分加熱する。豆腐が熱いうちに麻辣醤をたっぷりのせる。卵1個をボウルに溶いて、ご飯を入れて混ぜ合わせる。フライパンにオリーブオイルを入れ、スライスしたニンニクを炒める。火が通ったらニンニクをフライパンから取り出す。ご飯をフライパンに入れて、ヘラで押しつけるように炒める。塩をふりかけニンニクをフライパンに戻し入れて混ぜる。器に盛り、麻辣豆腐を乗せれば完成だ! 
詳しい作り方は動画でチェック。


ニコニコ動画で見る→bit.ly/2uWjv3X

■安い食材なのに本格的な味!

完成したマーラー豆腐乗せチャーハンを食べてみると、なんとも本格的な中華料理店の味がするではないか! 決め手はやはり麻辣醤。辛い食べ物が好きな方にはたまらない一品だ。ぜひ本場のチャーハンをご自宅で!

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)