本田加入のパチューカ、新ユニフォームが酷評される

写真拡大 (全2枚)

本田圭佑が加入したメキシコのパチューカ。先日発表された新しいホームユニフォームがこれだ。

伝統的な紺と白のストライプで、紺部分の斜線がアクセントになっている。

ただ、英メディア『Squawka』によって手厳しい評価を受けていた。7月第4週に発表されたユニフォームのなかでワースト4位にランクされてしまったのだ。そこではこんな風に評されていた。

「(突っ込みを)どこから始めよう?

ゴチャゴチャし過ぎだ。スポンサーやロゴの数が甚だしいだけではない。

ストライプ+テクスチャード加工されたフェードもだ。

この2つを同時にやってはいけない。特に、上部と下部に違う形と色の星が配置されるなどクラブロゴがすでにゴチャゴチャしている場合には」

スポンサーロゴも多いうえに、存在感のあるクラブロゴも相まって、レイアウトのバランスが悪いということらしい…。

全身で見た場合、それほど悪いようには思えないが…。