16日、福山雅治が主演するジョン・ウー監督作品「追捕 MANHUNT(原題)」が9月7日に開幕する第42回トロント国際映画祭でも上映されることになった。

写真拡大

2017年8月16日、福山雅治が主演するジョン・ウー(呉宇森)監督作品「追捕 MANHUNT(原題)」が9月7日に開幕する第42回トロント国際映画祭でも上映されることになった。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

「追捕 MANHUNT」は、70年代に高倉健さんが主演し、中国で大ブームを巻き起こした「君よ憤怒の河を渉(わた)れ」の原作小説を、再び映画化した作品。福山雅治と中国の俳優チャン・ハンユー(張涵予)がダブル主演し、無実の罪を着せられた弁護士と、それを執拗(しつよう)に追う刑事による男同士の闘いを描く。

8月30日に開幕する第74回ベネチア国際映画祭ではアウト・オブ・コンペティションに出品され、ワールドプレミア上映が行われる。これに続いて16日、第42回トロント国際映画祭でも上映されることが公式発表によって明らかになった。2つの世界的な映画祭から注目されたことでジョン・ウー監督は、「心から感謝したい。この作品を携えて現地の観客に会えるのを楽しみにしている」とコメントしている。

すでに解禁されている海外版の特報映像では、川岸から水上オートバイに飛び乗る福山雅治の姿や、鮮烈なカーアクションなど、ジョン・ウー監督ならではの躍動感あふれるシーンがふんだんに盛り込まれている。(翻訳・編集/Mathilda)