アメリカに住むマース君とマイリーちゃんはどちらも9歳。マース君のパパ、グレン・メイナーディーさんいわく、2人は「赤ちゃんのころからの幼なじみ」とのこと。

ところが。コスモポリタン アメリカ版によると、先日マース君一家が遠くに引っ越すことになり、幼なじみの2人は離ればなれに。その時マイリーちゃんのお姉さんが撮影した涙のお別れ写真が、ネットで大注目を浴びているそう。

私の妹のボーイフレンドが引っ越すことになったの。こんなに悲しいお別れは見たことないわ。

<Yahoo! Beauty>の取材によると、マース君とマイリーちゃんは幼いころからダンスのペアを組んでいたのだとか。「マイリーに引っ越すんだよって伝えたら、『もうおしまいよ! マースと結婚するつもりだったのに。彼がカリフォルニアに行っちゃったら、どうやって結婚するの?』と言われてしまいました」とメイナーディーさん。2人が離ればなれになる理由は、メイナーディーさんがカリフォルニアで働くことになったから。

2人は昔からずっと一緒なんだ。

2人とも「付き合う」と言うには幼なすぎるけど、お互いの"ボーイフレンド&ガールフレンド"として過ごした歳月はかれこれ7年。メイナーディーさんは「授業が始まる前と、終わった後はハグで挨拶するんです。帰りはマースがマイリーを車までエスコートして、さよならのハグをしていました。それから、あれは2歳か、3歳のときかな? 2人が手をつないでダンス大会に出たときのことを、今でも覚えています」とコメント。

初恋はほろ苦い思い出に終わりがちだけど、こんな可愛い2人の10年後がどうなるのか、見てみたい♡ マース君とマイリーちゃんが再会できる日が、1日も早く訪れますように。

※この翻訳は、抄訳です。

Translation:Rubicon Solutions, Inc

COSMOPOLITAN US