Twitterユーザーの田村(@ijinblog)さんが投稿した、笑ってはいけないけれど笑えるエピソードです!

田村さんの奥さんの友人は、「夫の顔が好き」という理由で結婚したのだそうです。

ところが結婚後、夫は家事をまったくしてくれない人であることが分かります。

妻は「夫婦として暮らしていくために、不満は話し合って解決せねば」と思ったのでしょう。

夫に向き合い、話し合いをしようとします。

ところが、夫の顔を見たところ…。

「かっこいい…好き…」

まったく話し合いにならなかった…!!!

この不毛ともいえるやり取りは、何度も行われているようです。

結局、夫は家事をしてくれないまま。ですが田村さんはその女性のことを「幸せそうだよね」とコメントしています。

夫婦の幸せの形は人それぞれ。

家事をしてもらえないとしても、それを超える幸せを与えてくれているとしたら、それでよい…という考えかたもあるかもしれません。

とはいえ、容姿は時と共に変わっていくもの。夫が年齡を重ねても妻にとって「好きな顔」でいることをお祈りします…。

[文・構成/grape編集部]