マツコ・デラックスらを「同じ釜の飯を食った仲間」と答えたブルボンヌに「同じ釜の飯を食ったカマ」とツッコんだ有吉弘行

写真拡大

一流芸能人が自らの過ちを告白し償う「有吉反省会」(日本テレビ系)。8月19日(土)の放送では、ゲストとして、女装家のブルボンヌが出演、その素顔をさらけ出した。

【写真を見る】指原莉乃はすっぴんになったブルボンヌに「清潔感がある」と褒め言葉を捻り出す

ブルボンヌは普段、本来の姿である斎藤靖紀(45歳)として、メイクを取って社会に溶け込んでいる。「何あれ?おじさん」と有吉がツッコむと、「同じよ、有吉さんと。本当は暗いおじさんだけど、作ってお仕事してる。それと一緒。女装という名の武装」と釈明、「普段も女装したいってわけじゃないんだね?」と有吉が尋ねると「私はどちらかというとデーモン小暮さんに近い」と説明した。

そして、話は元カレである事務所の社長のことに。「社長が受け身なの」とブルボンヌが告白すると「社長がネコ?」と有吉が確認、「私がやっつけてる側なの」とブルボンヌが言うと、有吉が「タチひろしね」と納得した。

「広海ちゃんと深海ちゃんは?」と有吉が双子のオネエタレントに尋ねると「私たちは便利屋さんですかね。両方になれちゃう」と告白、ブルボンヌが「リバーシブルの略で“リバ”っていうんです」と解説すると「リバひろしね」と有吉がまたもや納得。

「女装歴は何年くらい?」と有吉が聞くと「23年くらい。マツコ(デラックス)さん、ミッツ(マングローブ)さん、ダイアナ(エクストラバガンザ)さん、ナジャ(グランディ―バ)さんは、同じ釜の飯を食った仲間」と答え、有吉に「同じ釜の飯を食ったカマね」と言われた。

「すっぴんにしたら可愛いおじさんだもんね」と有吉が褒めると、指原莉乃も「清潔感がある」と持ち上げていた。

次回は、8月26日(土)夜2:45〜24時間テレビ内で生放送予定。