暑い夏にはやっぱり素麺(そうめん)! だけど、毎日めんつゆで食べてたんじゃ飽きが来ますよね。ボリューム的にも腹八分目だし、もうちょいお手軽に料理っぽく素麺を楽しみたい……って時にオススメなのが、こちらの「素麺カレー」というレシピ。

TOKYO MX『5時に夢中!』のお料理コーナー「マツコとフミエのもっとやっつけ晩御飯」のわりと昔の回(2013年8月5日放送)になりますが、マツコ・デラックスさんと若林史江さんが紹介されていたレシピです。あらためて試したら、結構イケるやつでした!

素麺カレー 調理時間約25分

用意するものそうめん 1把卵 1個玉ねぎ 1/4個人参 1/3本万能ねぎ 少々バター又はマーガリン 大さじ1カレー粉 小さじ1.5醤油 小さじ1酒 小さじ1インスタントコーヒー 少々和風だしのもと 適量

野菜を切ってカレー汁で炒めて、素麺にあわせるだけ!

まずは人参と玉ねぎをみじん切り、万能ねぎを小口切りにしておきます。写真はちょい多すぎましたが、玉ねぎは1/4個、人参は1/3本が目安です。

フライパンにバターかマーガリンを大さじ1程度入れて加熱し、みじん切りにした玉ねぎと人参を軽く炒めます。

そこにカレー粉小さじ1.5、醤油小さじ1、酒小さじ1、インスタントコーヒー少々、水15cc程度を加えまして……

水50ccに和風だし(お好みの量、今回は6g)を溶いただし汁を仕上げに投入。ひと煮立ちするまで煮込んだら、カレーのほうは完成です!

最初でも最後でもOKですが、あとは素麺と卵を茹でておきます。素麺は規定時間よりもやや早めに上げて硬めにして、卵はトロトロの半熟に仕上げるのがオススメ!

夏バテ気味でもペロリといける爽やかカレーそうめん!

カレーと素麺の組み合わせは普段あまり馴染みがありませんが、最近は「カレーそうめん」のレシピもちょくちょく見かけますし、つけ汁にタイカレーを使うアレンジレシピも有名ですよね。こちらは素麺にがっつりカレーを絡めるレシピになっておりまして……

しっかりとした味付けのカレー汁がさっぱり素麺に絡んで、濃厚だけど食べやすい爽やかな一皿に! 今回は野菜が多すぎるのと切り方が粗いのとで汁が少なくなっちゃいましたが、そんな場合はめんつゆをちょっと足したり、いっそ角切りの茄子やトマトなどを使っちゃっても美味しそうですね。

半熟卵を絡めてトロトロにすれば更に美味だし、ボリュームも野菜の分だけぐっとアップして、ばっちりの満腹感に。夏バテ気味でもさくっと食べやすいので、ぜひ試してみてください!