米国チームがリードを広げる(撮影:GettyImages)

写真拡大

<ソルハイムカップ 2日目◇19日◇デモインG&CC(6,894ヤード・パー73)>
米国アイオワ州のデモインG&CCで開催されている米国と欧州の対抗戦「ソルハイムカップ」。2日目のフォアサム4試合とフォアボール4試合の計8試合が行われ、5勝3敗と勝ち越した米国チームがリードを広げた。

午前に行われた1つのボールを交互に打つフォアサムは米国チームが2連勝するものの、その後欧州チームも盛り返し、2勝2敗のイーブンで終了。
しかし、続くペアの良い方のスコアを採用し勝敗を決めるフォアボールマッチでは、米国チームが3勝1敗と欧州に勝ち越した。この結果、2日目を終わって計10.5ポイントとした米国チームが、欧州チームに5ポイント差をつけた。
「ソルハイムカップ」は3日間の日程で行われ、初日と2日目はフォアサムとフォアボールが4試合ずつの計16試合。最終日はシングルス12試合が行われ、計28試合で28ポイントを争う。
【2日目フォアサム】※左が欧州、右が米国チーム
×ジョディ・エワート・シャドフ&キャロライン・マッソン5&3 ○クリスティ・カー&レクシー・トンプソン
×メリッサ・リード&エミリー・ペダーセン 5&3 ○ポーラ・クリーマー&オースティン・アーネスト
○アンナ・ノルドクビスト&ジョージア・ホール 2&1 ×ステーシー・ルイス&ゲリナ・ピラー
○カトリオナ・マシュー&カリン・イシェール 2&1 ×ミシェル・ウィー&ダニエル・カン
【2日目フォアボール】
×メリッサ・リード&カロルタ・シガンダ 2UP ○ブリタニー・ラング&ブリタニー・リンシコム
○アンナ・ノルドクビスト&ジョディ・エワート・シャドフ4&2 ×リゼッタ・サラス&エンジェル・イン
×カリン・イシェール&マデレーネ・サーストレム2&1 ○ポーラ・クリーマー&オースティン・アーネスト
×カトリオナ・マシュー&ジョージア・ホール4&2 ○クリスティ・カー&レクシー・トンプソン
【合計ポイント】
欧州チーム5.5p 米国チーム10.5p
<ゴルフ情報ALBA.Net>

宮里藍、カナディアン女子OPを欠場「家族のサポートのため」
【フォトギャラリー】宮里藍、最後の全英は予選落ち… 日本勢は5人が決勝Rへ
イ・ボミ、大会連覇王手も… バースデー目前の乙女心「29歳になりたくない(笑)」
好発進の種子田香夏は17位後退 憧れの選手との最終組には収穫も
健康的な魅力はじけるイ・ボミの厳選フォトは女子プロ写真館で!