レスターに所属する岡崎慎司【写真:Getty Images】

写真拡大

 現地時間19日にプレミアリーグ第2節の試合が行われ、レスター・シティはブライトンと対戦。レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司はスタメン出場を果たし、開幕戦に続いて2戦連続ゴールを決めている。

 試合開始して1分、カウンターからパスを繋いで攻め上がると、右サイドを駆け上がったリヤド・マフレズがシュートを放つ。GKマシュー・ライアンに弾かれたが、こぼれ球を岡崎がゴールに押し込みレスターが先制。

 岡崎はプレミアリーグ開幕戦のアーセナル戦でゴールを決めている。その試合に続いての2戦連続ゴールだ。昨季はリーグ戦30試合に出場して3得点だったが、早くもそれに届きそうな勢いで得点を積み重ねている。

text by 編集部