ずっとそばにいて……!男性が大切な人だけにする「下心のないハグ」4選

写真拡大

好きな人からのハグは幸せな気分になりますよね。
しかし男性が女性をハグする時、好意からのハグと下心があるハグがあります。
彼からのハグは下心がないのか気になりますよね。

今回は下心のないハグとはどのようなハグなのか、紹介します。

●(1)優しくハグしてくれる

『大切にしているから、傷つけないようにそっとハグします』(27歳/商社)

優しく包み込まれるようにハグされると、温かさと共に深い愛情を感じますよね。
男性が優しくハグしてくれる時は、下心のない時です。
男性は「女性を守りたい」という感情の時に、優しく包み込むようなハグをします。

自分の愛情を彼女に教えたいと思っているのです。
また彼女からの愛情を感じたいとも思っています。
そのような時に、優しいハグをするのです。
逆に激しいハグの場合は、情熱的に感じますが、下心がある場合が多いです。

●(2)長い時間ハグしてくれる

『好きな子のハグなら何時間でもできそう』(30歳/塾講師)

ハグは愛情を示すものですよね。
長い時間ハグをしてくれるのは、下心のないハグです。
時間の長さが彼の愛情だということです。
長い時間ハグをしてくる場合、それは彼の愛情の深さによるもの です。

またハグをすると、幸せホルモンが分泌されるので、ハグをすることによって癒されるのです。
長い時間ハグをするのは、彼がそのハグによって癒されているということです。
下心があるハグは、早く次のステップに行きたいので、長い時間ハグはしません。

●(3)いいこいいこしてくれる

『いいこいいこして愛でたい』(28歳/インストラクター)

いいこいいこと頭をなでる行為は、好意を持っている現われです。
頭をなでる行為は、性的なスキンシップではなく、相手への純粋な好意から生まれるものです。
ハグをしながらいいこいいこしてくれる場合は、好きという気持ちを相手に伝えたいと思っているので、下心はありません。

また頭をなでる行為は、可愛いと感じる時や、守りたいと思う気持ちからくるものです。
よって、ハグをしながらいいこいいこしてくれる場合は、下心はなく、単純にあなたのことを愛おしく思ってのハグなのです。

●(4)幸せそうに笑ってる

『好きな人とくっついてたら自然と笑みもこぼれてきますよ』(32歳/企画)

下心のある人は、情熱的な表情をしていますよね。
女性は、男性が性的な欲求がある場合の表情は分かるものです。
ハグをした時に彼が幸せそうに笑っている場合は、下心はありません。
単純にあなたとハグしたことで、幸せになったからです。

好きな人とのハグは、幸せな気持ちにしてくれます。
幸せホルモンが分泌させるからもありますが、気持ちが落ち着いて癒されますよね。

----------

ハグは大切な人にする行為です。
ハグをすることによって、相手に好意を伝えたり、励ましたり、癒されたりするのです。
男性が下心のないハグをする時は、深い愛情がある時です。

このようなハグをされたら、女性はその思いが嬉しいことを伝えることができると、お互い幸せな気持ちになります。
しかし、下心があってハグしてくる男性がいるのも事実です。
彼との関係性をみて、ハグの意味を考えて見てください。

(文/恋愛jp編集部)