ティファニーから「オープンハート」と「ビーン」のミニペンダントが発売

写真拡大

 「ティファニー(Tiffany)」からブランドを代表するフォルムの一つである「オープンハート」と「ビーン」のミニペンダントが発売された。ローズゴールドとイエローゴールドの2種類を展開し、価格は各税別5万7,000円。
 有機的で官能的なフォルムが特徴の「オープンハート」と「ビーン」のペンダントは、1974年にティファニーの専属デザイナーに就任したエルサ・ペレッティが手掛け、時代を超えて世界中で親しまれているシリーズ。新作のミニペンダントは、チャームのサイズが7mmと従来のモデルよりも小さく、価格もリーズナブルに設定されている。ニューヨーク本店と日本のみでの販売となる。