絶対言えない!彼氏には内緒の収入や貯金がある人のホンネ

写真拡大

こんにちは、コラムニストの玉恵です。
皆さん好きな人にお金の話って、どこまで出来ますか?
お金がない話はもちろん、お金がある話もなかなか言いにくいものです。

「今月ちょっぴりリッチなの」程度ならいいのですが、遺産は入ったのとはなかなか言いにくいかもしれませんね。
今回はなかなか言いにくいお金の話です。

●(1)彼氏にナイショの収入事情

『ナイショの収入というよりは、給与額の一部を隠しています。給与額を数万安く言っているとか、ボーナス出るのに出ないとか、小さいヤツですよね。でも彼がお金にだらしないので、アテにされたら困るし。お金があると思われたくない』(26歳/公務員)

確かに彼氏がお金にだらしないのであれば、自分の収入は黙っていたほうが無難。
無職になってもいいや、なんて思われたらそのままヒモの出来上がりですものね。

『実は彼には秘密で夜のバイトをしています。月に4、5回とかですが、10万円にはなります。この収入は完全に秘密です。今の給料だけでは将来が不安だし、この先結婚するのかも解らない彼のお金をアテになんて出来ないし。今ギリギリの年齢なので、稼げるうちにとにかく稼ぎたい』(31歳/事務)

微妙な年齢だからこそ、将来も不安になりますよね。
結婚に対しても曖昧ですと、やはりナイショの収入は仕方ないかと思います。
お金はないよりあったほうがいい!

●(2)彼氏にナイショの貯金事情

『貯金はないと言っています。見られたら困るから、通帳は実家に隠し持ってもらっています。出し入れはカードのみ。彼は何かというとお金無いって言うから、絶対に秘密です。母もそうしなさいって』(26歳/サービス)

お母さんが協力者! これは心強いですね。

『隠し通帳があります。同棲しているから、とにかく隠し場所には気を使っています。一つは持ち歩いていて、もう一つはクリーニングに出したままの袋が被さったコートのポケット。更に、ダミーとしてもう一つ通帳があって、これは分かるところに置いています。ポイントはある程度は入れておくこと。この方法で隠し通しています。信じていないわけではないのですが、自分の資産なので』(37歳/技術)

これは徹底していますね!
見習いたい。突っ込んで聞いてみると、ダミーには10万〜15万位貯金しているそう。15万超えると引き出して、隠し通帳へスライドしているそうです。
更に徹底しているのが、飲み会の前日や休日の買物時に引き出して、使っちゃったというアリバイのシチュエーションも造り上げているそう。

これはめったなことではバレないでしょう!

----------

「ない」ばかり言いたくないけれど、「ある」と言ってしまうと、甘えや安心になってしまう。
そういう気持ちもあるのでしょう。

●ライター/玉恵(ダメンズ専門家)