ホワイトソールがさわやか!イタリア生まれの「2750」って何?

写真拡大

ローテクスニーカーとして人気のスペルガ。中でも「2750」はシンプルなキャンバス地の定番モデルで、豊富なカラバリも特長の一つ。根強い人気の “白” のほか、最近ではシルバーも人気ですよね。今回新たに登場するモデルは、キャンバス地でなくソールの色がポイント! まっ白なソールでよりクリーンでシンプルな佇まいです。

イタリアのカジュアルスニーカーブランド・スペルガの「2750」と言えば、ベーシックで洗練された雰囲気のデザインが世界中で愛されている定番モデル。カラーにこだわるブランドの2017年秋のこだわりポイントはソールの色!

従来、ネイビーとブラックのソールにはクリーム色なのですが、新作は真っ白のソールになっています。ソールの色を変えてもアッパーが同じなら同類では?  と思うかもしれませんが、新作はさわやかな印象が強まり、アッパーのネイビーとブラックがぐっとクリアに見えます。ソールのカラー1つでぐっと印象が変わるって、面白いですよね。クリーム色のソール、真っ白のソール、あえて2つを揃えて違いを楽しむのもいいかも!

>> SUPERGA(スペルガ)「2750」

 

(文/&GP編集部)