ロバート・プラント、ニュー・アルバムの詳細を発表

写真拡大

今週初め、新作の予告と思わしき映像を公開していたロバート・プラントが、木曜日(8月17日)、ニュー・アルバムの詳細を発表した。

◆ロバート・プラント音源、画像

タイトルは『Carry Fire』で10月13日にリリースされる。ロバート・プラント&ザ・センセーショナル・スペース・シフターズ名義だった前作『Lullaby And The Ceaseless Roar』(2014年)と違い、新作はロバート・プラントとして発表するようだが、レコーディングにはザ・センセーショナル・スペース・シフターズも参加したという。

プラントがセルフ・プロデュースし、「The May Queen」「New World…」「Season's Song」「Dance With You Tonight」「Carving Up the World Again… a Wall and Not a Fence」「A Way With Words」「Carry Fire」「Bones of Saints」「Keep it Hid」「Bluebirds Over the Mountain」「Heaven Sent」の11曲を収録する。

木曜日(17日)、オープニング・トラックで1stシングル「The May Queen」の音源が公開された。

ロカビリー・シンガーErsel Hickey作の「Bluebirds Over the Mountain」のカバーでは、プリテンダーズのクリッシー・ハインドとデュエットしているという。

Ako Suzuki