バルセロナ、テロ犠牲者追悼へ リーガ開幕戦で特別ユニ着用&1分間の黙祷

写真拡大

▽バルセロナは18日、20日に行われるリーガエスパニョーラ開幕節のベティス戦で特別ユニフォームを着用することを発表した。

▽これは、17日にバルセロナで起きたテロ事件による犠牲者への追悼を目的にしたもの。選手たちは背中の名前に「Barcelona」、胸部分「#TotsSomBarcelona(私たち、みんながバルセロナだ)」の文字がプリントされたユニフォームを着て戦う。

▽なお、このベティス戦では、犠牲者への追悼を込めて、1分間の黙祷を予定。さらに、チーム全員が喪章を着けて臨む。