豊田弘治 個展「just take it easy」

2017年8月18日(金)から9月7日(木)まで、FM802 / FM COCOLOのアートプロジェクト「digmeout」がプロデュースするアートギャラリー「DMOARTS」にて、「just take it easy」と題した展覧会が開催されている。サーフィンからインスパイアされたメッセージを、アート作品やプロダクトで“サーフアート”として表現している豊田弘治氏の個展。開廊時間は10:00〜21:00で、最終日のみ18:00クローズとなる。

1962年大阪生まれの豊田弘治氏は、1996年にアートユニットの「パームグラフィックス」を結成。カリフォルニアのインターナショナルサーフィンミュージアムで、1997年に初のエキシビションを開催した。以後、サーフィンからインスパイアされた気持ちやピースフルなメッセージを、具体的な作品やプロダクトとして表現する活動を展開。さまざまなブランド / 企業のプロダクトをデザインしており、100枚にも及ぶBEAMSとのコラボレーションTシャツも話題を集めた。近年では、環境問題をテーマとした表現活動や、音楽 / 映画 / カフェ / 家具などの幅広い分野で活躍している。

本展でも、サーフィンにまつわる想いをアートワークで表現。会場には、ゆるやかな波に乗るような夏にぴったりのアート作品が並ぶ。

■期間:
2017年8月18日(金)〜9月7日(木)

■開催場所:
DMOARTS
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 LUCUA 1100 7F

■問い合わせ先:
DMOARTS
tel. 06-6450-8187
url. https://dmoarts.com/