ドライバーが意識失っても自動運転 マツダが標準装備に着手

ざっくり言うと

  • マツダが、運転手が意識を失った際に作動する自動運転機能の開発に着手した
  • 2020年から実証実験を始め、2025年までに市販車に標準装備するという
  • 走行速度や周囲の道路状況を認識し、安全な場所に停車させることを目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング