三者三様の浴衣スタイル!/写真=荒木勇人

写真拡大

EXILEの橘ケンチが、TRIBEのメンバーと月替わりで対談する連載「EXCITE×EXILE」。月刊ザテレビジョン最新号では、GENERATIONSのリーダーで、EXILEのパフォーマーも務める白濱亜嵐と、GENERATIONSの佐野玲於が登場。3人が貴重な浴衣姿を披露した。

【画像を見る】白濱亜嵐の目力にドキドキ!/写真=荒木勇人

ケンチ「浴衣を着るとテンションが上がるよね。遊びに行きたくなっちゃう」

亜嵐「花火大会や夏祭りに行きたくなりますよね」

玲於「僕、露店の金魚すくいがすごく好きで。1度で15匹くらいすくえちゃうんです」

亜嵐「15匹!? 何かコツがあるの?」

玲於「紙が張ってある丸いやつ(ホイ)を、まず水に濡らして、水に並行に入れてから、ひたすら金魚が来るのを待つ。ひたすら待つのみです!」

亜嵐「金魚を追いかけちゃいけないんだ」

ケンチ「玲於のことは小学生のころから知ってるけど、金魚すくい名人だなんて知らなかったな〜」

EXILE TRIBEメンバーが出演する映画「HiGH&LOW」シリーズの最新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」がいよいよ8月19日から公開。3人も重要な役どころで出演している。

ケンチ「今回もバトルシーンがすごいよね! どんどんパワーアップしてる」

亜嵐「劇中で僕が所属しているチーム(MIGHTY WARRIORS)は、今回クラブでのライブシーンがメイン。その中で僕もDJをやらせていただけたのが、すごく楽しくて」

ケンチ「きっと亜嵐はキメキメな顔でDJしたんだろうな〜」

亜嵐「(笑)。演技以外にも音楽やファッションに注目してほしいですね」

玲於「僕のチーム(RUDE BOYS)は、今作でかなり重要な役割を担っていて。しかも、僕が演じたタケシはリーダーのスモーキー(窪田正孝)の側近中の側近で、背負う部分がかなり大きかった。タケシの成長物語にも注目して見ていただけたられしいです」

ケンチ「今作から、新しいメンバーも参加したけど、(関口)メンディーとは撮影前に何か話した?」

亜嵐「メンディーはずっと『HiGH&LOW』に出たいって言い続けてたんですよ。で、もし出るとしたら入るのはMIGHTYでしょう!って言うから、僕は絶対に入れないから!なんて、冗談で言ってました(笑)」

玲於「最初の顔合わせのときのメンディーが面白くて。台本を胸に抱えて、やたらキョロキョロしていましたね(笑)」

亜嵐「僕は同じ撮影シーンがあったんですけど、自分が演じる役のキャラクターをしっかり作ってきたなって思いました」

ケンチ「メンディーって今までコミカルなイメージがあったと思うけど、きっとこれまで皆さんが見たことのないワイルドな一面を見てもらえるんじゃないかな」