未来のエンスージアストにぴったり! マクラーレン「570S スパイダー」の手押し車が登場
マクラーレンの「570S スパイダー」は素晴らしいスーパーカーだ。しかし、多くのエンスージアストにとっては到底手の出る価格ではないだろう。オプションを一切付けずに2,898万8,000円もするのだ。とは言え、その代わりになるものがないわけではない。マクラーレンと玩具メーカーのStep2は、ずっと安価で、駐車場所にも困らない、570S スパイダーの新バージョンとも言える1台を発表した。ただし、価格は手頃であるにも関わらず、生憎とその対象ユーザーはかなり限られてしまう。その上、魅力的なV8ツインターボ・エンジンも搭載されていない。
この「570S Step2 プッシュ スポーツカー」は、カーエンスージアスト入門者向けのクルマとなっている。入門者といっても、まだよちよち歩きの新人だ。これは小さな押し車で、570S スパイダーの特徴をわずかにデフォルメしたようなルックスだ。まるで特大のホットウィールのようにプロポーションは少々不格好で、ホイールは大き過ぎる。それでも全体的に見ればなかなかクールだ。少なくとも子供たちにとってはかなりカッコいいはずだ。(「マクラーレン F1」のように)中央に置かれたシートの下には小さな収納スペースがあり、カップホルダーも備えている。もっと大きな570S スパイダーのようなアダプティブ・ダンパーは装備していないが、代わりに静かで滑らかな走りを可能にする「ウィスパーホイール」が採用されている。

米国では今秋から79.99ドル(約8,800円)という価格で発売される予定だ。2018年春には商品のラインナップを拡大するとのことなので、ヴェンチュラ・オレンジ以外にも豊富なカラーが用意されることを期待したい。

By REESE COUNTS
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

【ギャラリー】McLaren 570S Spider26



■関連記事マクラーレン、開閉式ハードトップを採用した「570S スパイダー」を発表 価格は2,898万8,000円から! 【ビデオ】マクラーレン、子供向け電動スーパーカー「ライドオン マクラーレン P1」のテスト走行映像を公開 マクラーレン、スーパーカー「P1」の電気自動車バージョンを発表! ただし3〜6歳のドライバー向け