週末にせまったブンデスリーガ55回目となる開幕戦。今年のケルンはいきなり、宿敵グラードバッハとのアウェイ戦での幕開けとなったのだが、ドミニク・ハインツは「これ以上のこともないよね。良いダービーになることを期待しているよ」とコメント。

主将マティアス・レーマンも「メンタルが重要になるね。この試合は特別な試合だ」と述べ、またペーター・シュテーガー監督は「いよいよはじまるね。シーズンの幕開けにぴったりな対戦だ。勝てばバラ色、負ければ地獄。その中間は存在しないよ。楽しみだね」と意気込みをかたっている。

なお前回ではマルセル・リッセが年間最優秀ゴールに輝く素晴らしいシュートで勝利をあげているが、シュテーガー監督は「マルセルがいけるというのであれば、もう一週間まつ理由はない」と述べた。

その一方で、互いに筋肉系に問題をかかえていたレオナルド・ビッテンコートとミロシュ・ヨイッチについては「まだなんともいえない」と指揮官は語っており、さらに大迫勇也とトーマス・ケスラーも負傷により欠場。ただし膝に問題を抱えていたジョン・コルドバは復調を果たしている。

ケルンの先発予想:T. ホルン - クリュンター, ソーレンセン, ハインツ, J. ホルン - M. レーマン, J. ヘクター - リッセ, ビッテンコート - ヨイッチ - コルドバ